北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Oracleデータベースのバージョン

Oracleデータベースの詳細なバージョンは、ピリオドで区切った5つの数字で表されます(例:8.1.7.4.0)。その内、先頭の3つの数字がOracleデータベースバージョンを示しています(例:8.1.7)。先頭の3つの数字が違うと、全く別のバージョンとなるので注意が必要です。Oracleデータベースバージョンは以下の通りです。

Oracle7シリーズ>
 Oracle7 R7.3.2
 Oracle7 R7.3.3
 Oracle7 R7.3.4

<Oracle8シリーズ>
 Oracle8 R8.0.3
 Oracle8 R8.0.4
 Oracle8 R8.0.5
 Oracle8 R8.0.6

<Oracle8iシリーズ>
 Oracle8i R8.1.5
 Oracle8i R8.1.6
 Oracle8i R8.1.7

<Oracle9iシリーズ>
 Oracle9i Database Release 1(9.0.1)
 Oracle9i Database Release 2(9.2.0)

<Oracle10gシリーズ>
 Oracle Database 10g Release 1(10.1.0)
 Oracle Database 10g Release 2(10.2.0)

よく見ると、製品名もバージョンが上がるごとに微妙に変わっていますね。詳しく製品名とバージョン名はOTN(ORACLE TECHNOLOGY NETWORK)またはOiSC(Oracle internet Support Center)でご確認下さい。

<公爵の独り言>
間違っていたらご指摘下さい。

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/10/09(月) 21:16:21|
  2. ORACLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PSR | ホーム | wheelグループ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/69-b70ad325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。