北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パーミッションに関するメモ

UNIX系システムのファイル/ディレクトリのパーミッション(権限)に関するメモ。

<表示例>
rwxrwxrwx

<権限の見方>
前の3桁 : 自分(オーナー)の権限
次の3桁 : グループ(オーナーの所属グループ)の権限
後の3桁 : 他人(その他)の権限

<権限の意味>
r : 読み込み(Readable)
w : 書き込み(Writable)
x : 実行(eXecutable)

<権限の数字表記>
r : 4
w : 2
x : 1

rwx → 4+2+1= 7
rw- → 4+2+0= 6
r-x → 4+0+1= 5
r-- → 4+0+0= 4
-wx → 0+2+1= 3
-w- → 0+2+0= 2
--x → 0+0+1= 1
--- → 0+0+0= 0

<権限の数字表記例>
rwxrwxrwx → 777 → 誰でも読み・書き・実行できる。
rwxr-xr-x → 755 → オーナー以外は読むことと実行することのみ可。
rwxr--r-- → 744 → オーナー以外は読むことのみ可。
rwx------ → 700 → オーナーのみ読み・書き・実行できる。

<権限の設定>
chmodコマンドで設定する。設定はスーパーユーザーで行う。

HOST# chmod 777 test.sh

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ

  1. 2005/08/17(水) 00:22:53|
  2. UNIX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Oracleインスタンスの停止 | ホーム | 動作レベルの変更>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/6-4345dc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。