北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J2EE(Java EE)

J2EE」とは「Java2 Enterprise Edition」の略で、Sun Microsystemsのプログラミング言語「Java2」の機能セットのひとつです。アプリケーションサーバ上でJavaを実行するために必要なAPIのセットです。「J2EE」は追加機能なので、「JDK(J2SDK)」には含まれていません。ですから「J2EE」は別途ダウンロードしてインストールする必要があります。

J2EEJava EE)は以下のサイトでダウンロード出来ます。

Sun Microsystems
Java EE Downloads(現行バージョン)
http://java.sun.com/javaee/downloads/index.jsp

Sun Microsystems
Java EE Downloads - Previous Releases(旧バージョン)
http://java.sun.com/javaee/downloads/previous/index.jsp

なお、「J2EE(Java2 Enterprise Edition)」は開発元のSun Microsystemsの都合で製品名が変更され、現在は「Java EE(Java Platform, Enterprise Edition)」と言う製品名になっております。

<まとめ>
J2EE(Java2 Enterprise Edition)
Java EE(Java Platform, Enterprise Edition)
JavaのAPI(関数)のセット
アプリケーションサーバ用


テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/06/02(月) 00:01:03|
  2. ソフトウェア開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<J2ME(Java ME) | ホーム | J2SE(Java SE)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/343-b44d0eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。