北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コマンドプロンプトでディスクのボリュームラベル変更

Windowsコマンドプロンプトディスクボリュームラベルを変更する時には「labelコマンドを使います。使い方は簡単で、「labelコマンドの後ろに対象とするドライブ名を指定するだけです。では、ドライブC:の現在のボリュームラベルDISK-1-1」を「SYSTEM」に変更してみます。
C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>label c:
ドライブ C: のボリュームは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です
ボリューム ラベル (不要なときは Enter キーを押してください)? SYSTEM

C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルは SYSTEM です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>
上記の実行例で「ボリュームラベルが不要な時はEnterキーを押して下さい」と言う旨のコメントが出ておりますが、新しいボリュームラベルを指定せずにEnterキーを押すと、現在のボリュームラベルは削除されます。
C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>label c:
ドライブ C: のボリュームは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です
ボリューム ラベル (不要なときは Enter キーを押してください)?

現在のボリューム ラベルを削除しますか (Y/N)? y

C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルがありません。
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>
なお、「現在のボリューム ラベルを削除しますか?」と言うところで「N」を選択するとボリュームラベルの変更をすることなく、「labelコマンドは終了します。
C:\>label c:
ドライブ C: のボリュームは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です
ボリューム ラベル (不要なときは Enter キーを押してください)?

現在のボリューム ラベルを削除しますか (Y/N)? n

C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルは DISK-1-1 です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>
あと、ここまでのボリュームラベル変更は対話式に行いましたが、直接ドライブ名と新しいボリュームラベルを指定することで、コマンドライン1行で変更することも出来ます。
C:\>label c: system

C:\>vol c:
ドライブ C のボリューム ラベルは system です
ボリューム シリアル番号は 7777-7777 です

C:\>
ディスクのボリュームラベル、かつてフロッピーディスクがメインだった頃は、そのフロッピーディスクが何のディスクなのか判別できるようによく記入していたものですが、大容量ハードディスクがメインの現在ではあまり意識もされていないかも知れませんね。

テーマ:コマンドプロンプト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/06/01(日) 20:56:10|
  2. コマンドプロンプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windowsでよく使うショートカットキー | ホーム | コマンドプロンプトでのディスク情報表示>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/339-ddb7bd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。