北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ciscoの定義する障害の緊急度(重要度)

Ciscoは製品のサポートをするにあたり、障害緊急度重要度)をP1(プライオリティレベル1)からP4(プライオリティレベル4)まで定義しております。その定義は以下の通りです。

P1(プライオリティレベル1)
ネットワークがダウンし、すぐにサービスを回復しなければ業務に致命的な損害が発生するが、対応策が見つからない場合。

P2(プライオリティレベル2)
ネットワークのパフォーマンスが著しく低下したため、業務に大きな影響があるが、対応策が見つからない場合。

P3(プライオリティレベル3)
ネットワークのパフォーマンスが低下している。ネットワークが十分に機能していないが、ほとんどの業務運用を継続できる場合。

P4(プライオリティレベル4)
シスコ製品の機能、インストレーション、基本的なコンフィギュレーションについて、情報または支援が必要な場合。

通常、P3またはP4の場合、Ciscoのテクニカルサポートサイト(旧Cisco TAC)にログインして、問題解決に必要なドキュメントを検索したり、問い合わせをします。

テクニカルサポート(日本語)
http://www.cisco.com/JP/support/public/index.shtml

Support(英語)
http://www.cisco.com/en/US/support/index.html

しかし、P1またはP2の場合、すぐに対応しなければならないので、テクニカルサポートに電話で対応を依頼することになります。テクニカルサポートの国別電話番号(フリーダイヤル)は、以下のサイトで確認出来ます。

Cisco Worldwide Contacts
http://www.cisco.com/warp/public/687/Directory/DirTAC.shtml

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/02/17(日) 21:11:13|
  2. NETWORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SEO対策 | ホーム | TAC>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/145-4f9bfdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。