北アラバ公国

UNIX、ORACLE、NETWORK等、IT、情報通信に関する話題と技術メモ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダークファイバー

ダークファイバー(Dark Fiber)」とは、電気通信事業者や鉄道事業者等が敷設した光ファイバーのうち、その事業者等が使用していない光ファイバーのことを指します。どういうことかと言うと、事業者は光ファイバーを敷設する時に、将来需要が増えた時に備えてすぐに必要な容量よりも多めの光ファイバーを敷設します。そのため、敷設されてはいるけど使用されていないという状態の光ファイバーが出てくるのです。それが「ダークファイバー」なのです。

ただ、「ダークファイバー」は事業者がそのまま持っていても勿体ないので、事業者同士で貸し借りしあっているそうです。例えば、ある拠点間を光ファイバーで結ぶ時など、新たに光ファイバーを敷設するとかなりの費用と時間が掛かるので、自前の光ファイバーを敷設しつつ、一部の区間は「ダークファイバー」を借り受けて接続したりします。

なお、敷設したけど使われていない「ダークファイバー(Dark Fiber)」に対し、使われている光ファイバーは「ライトファイバー(Light Fiber)」と呼ぶそうです。

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/02/13(水) 07:00:32|
  2. NETWORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドライカッパー | ホーム | メディアコンバータ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://northaraba.blog17.fc2.com/tb.php/120-63b830f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。